女の人

毛穴の働き|スキンケアでしっかりカバー!

マスカラ要らずでオシャレ

レディの目

綺麗な状態を長持ちさせる

目元をパッチリと可愛く見せるマツエクは、お手入れの工夫次第で綺麗な状態を長く保つことができます。また正しいお手入れができれば、マツエクが原因の肌トラブルを避けられます。また、マツエクをした直後はしばらく洗顔や顔をこするのは避けることがポイントです。着けてからおよそ4時間から5時間程度は接着剤であるグルーがまだ乾いていないためです。完全にまつげが安定するにはおよそ丸1日掛かるので、それまではお風呂やシャワーも入らない方がより効果が長持ちします。また寝るときの姿勢もポイントです。うつ伏せで寝てしまうとせっかく着けたマツエクが取れてしまうことがあります。さらに寝癖がついてしまうこともあるので、マツエクをしているときは仰向けで寝るのがベストです。

人工素材の特徴

まつげに人工の毛を着用させるのがマツエクです。よく使われる人工素材は3種類で、シルク・セーブル・ミンクです。シルクはやや固い質感を持っているのが特徴です。そのため着用後もカールの形状を維持しやすく、仕上がりがナチュラルでまとまった感じになります。セーブルは人のまつげに一番近い質感を持っています。人工毛ではよくあるゴワゴワした質感もないため、つけ心地が良いとされています。そしてミンクはシルクよりも柔らかい質感があり、軽めのつけ心地で光沢があります。マツエクをつけると目元を綺麗に飾れる以外にも、マスカラがいらなくなるという利点も得られます。カールしたオシャレなまつげも1日中キープでき、つけまつげよりもナチュラルな感じを出しやすいのも利点の1つと言えます。